BUSINESS TYPE SOLUTION 事業別ソリューション

事業物流管理

現在の物流業界には多くの課題があります。人材不足、個口の宅配ニーズへの対応。
PALでは3PLとして荷主様の課題に対して改善を繰り返してきました。
さらに効率化を改善させるために、ロボティクス、AIの活用が不可欠になります。
今まで培われた物流の経験とロボティクス、AIの技術を融合させた提案をPALから提供しております。

Eコマース

在庫管理、受注管理、商品管理、配送業者などEC業界の物流事情では外部要因からくる課題や、組織内における課題など様々な物流課題が存在します。
これらの課題は統合的なシステム環境の構築で解決できる部分が非常に多い領域です。
システムを統合することで各管理業務が効率化され、適切な管理が行えるようになります。

人事管理

物流業界の人手不足感はかつてないレベルで事業者の経営を直撃しています。
物流業界の人材は短期のニーズも多く厳格な法令順守をすることが難しいですがPALは厳格な法令順守をすることにより、日雇い派遣は行わず、派遣スタッフの定着率UPにより、生産性向上を図っていくのがポリシーです。
長期的視野に立って、お客様の物流現場が安定運営されることを重視します。

サプライチェーン

サプライチェーンマネージメントでは俯瞰的に顧客視線を見て、精緻に設計が出来ないと社内に閉ざされたサプライチェーンになりがちです。
PALでは、改善活動によるリスク管理、徹底した数値管理全工程見える化などお客様の物流現場責任者として、顧客視点で調査設計から運営まで、一括でサプライチェーンのご提案をいたします。

食品・飲料

食品・飲料での物流は高品質・高効率でありながらローコスト。というオペレーションが常に求められています。
物流センターの効率化が必要不可欠ですが、未だにアナログのオペレーションがほとんどです。
まずは足元のアナログ作業の効率化のご提案から、将来を見据えた実績あるロボティクス、IoTまで幅広くご提案させていただきます。

ファッション・コスメ・美容

この業界ではシステムが本来的役割として担う紙への手書きから電子化は極端に高度化しています。
物流は人手から機械へ、そして自動化へ高度化する必要があります。
PALではロボティクスやAIによる自動化を導入することにより適した納期、適した商品、適した価格を実現し、ファッション・コスメ・美容の物流をサポートしています。

電話からの問い合わせフリーダイヤル
受付時間 9:00-18:00(平日) 関東/関西センター

PCからお問い合わせ