デジタロジ 物流テック導入型3PL

これからの3PL事業者は、物流DXの推進そのものを担っていきます。

デジタロジは、3PLサービスの提供を通じ、ロジスティクス領域のデータインフラを整備していきます。
継続的なDX投資により、お客様の投資負担を減らし、これからの社会が求める物流機能を提供します。

デジタロジの特長

  • 01物流コストの上昇を防ぐ構造

    物流コストの上昇を防ぐ構造

    デジタル社会に対応していく物流システム、ハード投資は当社にて実施し、お客様のご負担ゼロへ。

    増加を続ける物流コストを抑えるため、当社にて継続的な物流テック投資を実施。お客様のコスト競争力を高めていくことに貢献します。

  • 02データに置き換え、見える化の実現

    データに置き換え、見える化の実現

    3PLサービスの日々の運営を通じ 「一次情報の取得」と「見える化」を実施します。

    ロジスティクス領域のデータベースを整備し、お客様へオープンに活用いただける環境を提供。荷役、輸送、倉庫の各種機能と業務を担いながら、データを構築するために必要な機能を提供していきます。

  • 03物流テック インテグレーション

    物流テック インテグレーション

    テクノロジーパートナーと連携し、ロボティクス、AI、IoT等の実装をインテグレーション。

    お客様の物流現場に適したシステム、ハード導入を継続的に取り組みます。

PALは、多種多様な物流現場の運営・構築の実績を積み重ね、高い現場運営力を有しています。
物流DXの推進と共に3PLサービスをご提供することで、お客様と働く人々の成長をお支えします。
持続的にビジネス価値を高め続けるパートナーとして伴走いたします。

デジタロジについて お気軽にご相談ください

お問い合わせ